彼氏いるけど寂しいという女性は意外と多いことをご存知でしたか?彼氏がいるにもかかわらず、なぜだか心にポッカリと穴が空いている原因とは?愛ではなく他のことに囚われていることが原因かも?寂しい理由を解明したい!本気で恋愛がしたいという女性必見!

彼氏いるけど寂しいのが正直な気持ち…

彼氏がいるけど寂しいという気持ちは一見矛盾しているように感じてしまいますよね。そのため、この気持ちを周りの人に相談することができずに、抱え込んでしまうという方も多いのではないでしょうか。彼氏がいるのに寂しいのはこんなことが原因かも?寂しくなった時の対処法とは?実は彼氏で満たされない理由があなたにもあるのかも!下記で詳細を大公開!

彼氏がいても満たされない理由

彼氏と付き合っているのになぜだか心が満たされない…実は左記の悩みを抱える女性の多くがある特徴を抱えています。その特徴とは?恋愛を楽しむことができない理由は、実はこんなことが原因かもしれません。自分に当てはまる点がないか下記でチェックしていきましょう。

恋人が本当に好きな人ではない

今の彼氏は本当に好きになって付き合った人ですか?気持ちがハッキリとしないまま付き合ってしまった場合、幸せを実感しにくい傾向にあります。今の彼と付き合ったきっかけが下記の項目に一つでも当てはまる場合は注意が必要かも…

  • 告白されたからなんとなく付き合った
  • クリスマスなど、恋人のイベントが近いから埋め合わせで付き合った
  • 寂しさから好きでもないのに付き合った
  • 恋人がいるというステータスが欲しかった
  • 周りの友人が恋人がいるため焦って付き合った

寂しさを埋めるために付き合っているから

女性は寂しさが理由で男性と付き合った際、「とにかくこの寂しさを埋めたい」という目的が第一条件です。そのため、「思っていたよりも連絡が取れない」「思っていたよりも会えない」という事態が起こった際に、通常よりも相手に不満を抱きやすい傾向にあります。

自分の価値を人に委ねているから

自分には価値がないと思い込み、「どうせ自分なんか…」と自分自身をないがしろにしていませんか?上記のように自分の価値を見いだせない方の多くは、自分の希望や相手に対する不満を伝えることができないそうです。
そのため自分の希望が通らずに相手に対しても不満を抱いてしまう傾向にあります。よっていつまで経っても満たされずに、空虚感に襲われるという方が多いといわれています。

彼氏の連絡がマメではないから

男性はLINEや電話などに対して、ただの連絡手段という認識が強い傾向にあります。しかし女性からすると、LINEや電話は相手を身近に感じることができる手段という認識が強いようです。また、愛情を確かめる上でも欠かせない手段となっているといわれています。

そのため、彼氏からの連絡がないと「寂しい」と感じやすく、「この彼氏では満たされない」という思いを募らせてしまうといわれています。

彼氏が浮気性で心配になるから

一度裏切られた経験は、自分が割り切ったと思っていても、心の奥底で引きずってしまうという方が多いそうです。「また他の女性のところに行ってるのでは?」と感じてしまうと、浮気をしていないかという不安で心が休まることはありません。
この場合、好きという感情よりも彼への不安や不満の気持ちが強くあるため、愛情で心が満たされるということはなかなか難しいといわれています。

彼氏がいるのに寂しい時の対処法は?

彼氏がいるにもかからわず寂しい、と感じる女性の多くは彼氏に依存していることが多いといわれています。彼に対しての寂しいという感情を一度客観視することで、寂しいと思う気持ちを和らげることができます。
悩んでいる時間がもったいない!上手な対処法を取り入れて、時間を有効に使っていきましょう。

他の男性と遊ぶ

「私は一途だから彼以外の異性とは遊ばない」。もちろん恋愛において1人の異性を想う気持ちは素晴らしいことだといえます。しかし、大好きな彼氏に満たされない悩みをずっと抱えていては、常に気落ちしてしまうなんてことも…。そんな時は彼以外の男性と遊ぶと、寂しいという気持ちを解消できるといわれています。

他の男性と遊ぶことに対して女性は「彼に嫉妬してもらいたい」「寂しさを紛らわせたい」という気持ちが強くありますが、遊んでみると彼の魅力を再認識できることが多いといわれています。「彼だったらこうしてくれるのに」「彼だったらこんなこと言わないな」というように、忘れがちだった彼のいいところを改めて自覚することができるそうです。
他の男性と二人きりで遊ぶと彼に誤解を招く恐れがあるので、できるだけ大人数で遊ぶように注意しましょう。

自分の趣味や仕事に没頭する

彼のことがいくら好きだからといって、四六時中彼のことばかり考えていると寂しさは募るばかりです。趣味や仕事など、自分が没頭できる時間を作ることで、「寂しい」と感じる時間を減らすことができます。
また、何かに前向きに取り組んでいる女性の姿は、周りから見ると魅力的な存在に映ります。彼と会えない時間を有効的に使って、自分に磨きをかけるのも良いかもしれませんね。

自分に自信を持ち自立する

自分に自信がないと、常に誰かにすがってしまう傾向にあります。そのため、彼氏という頼れる存在に依存してしまうという方も多いのではないでしょうか。
そんな方は自分の特技や誇れる趣味を見つけ、自分に自信をつけるといいかもしれません。その結果、恋人への依存心を減らすきっかけとなるのではないでしょうか。

恋愛至上主義な価値観をなくす

恋愛至上主義とは、生きていく上で恋愛が最も価値のあるものと考える思考を指します。「何においても恋愛が1番」この価値観がある限り、恋人に執着してしまう一方です。
また、恋愛至上主義の女性は、束縛が激しく、相手に求める要望も強いイメージがあるといわれています。「私はこんなに尽くしているのになぜ同じように尽くしてくれないの?」というように恋愛の価値観を同等に求めることから煙たい存在と思われる可能性も…。
もちろん恋人と付き合うなかで愛とはとても大切なものですが、周りが見えなくなるほど愛に没頭するとお互い傷つけあう存在となってしまいます。恋人とコミュニケーションを図りながらお互いの恋愛に対する価値観を近いものにしていきましょう。

彼氏がいるけど寂しくなってしまう女性の特徴

「彼氏がいるのに寂しい…」一見矛盾しているように思われますが、実は多くの女性が悩んでいるといわれています。彼氏がいるのに寂しい背景とはどのようなものがあるのでしょうか。寂しさに襲われる原因や特徴について下記で詳しくみていきましょう。

「彼氏ほしい」が口癖

彼氏がいない時に「彼氏がほしい」が口癖だった、という方もいるではないでしょうか。左記に当てはまる女性は、「彼氏がいる」というステータスを追い求めているだけの可能性があります。そのため、自分の気持ちをしっかりと認識しないまま、好きかどうかも分からない男性と交際してしまうという女性が多いそうです。
実際交際してみると自分が想像していた恋愛とは大きく異なった現実が待ち構えており、イメージとかけ離れた恋愛に対して寂しいという気持ちだけが残ってしまいがちです。

彼氏がいることを周りに公言しない

彼氏がいることを周りに公言しない女性の多くは、恋愛に対して詮索されるのが嫌だからという意見が多数を占めています。周りに茶化されたり噂話が広まったりすることが面倒に感じる反面、公言しないことによって彼の存在を確かめることができず「寂しい」という感情が芽生えてしまう場合があるそうです。

上記に当てはまる方は、親しい友人や特定の人物にだけ二人の関係を公言すると良いかもしれません。そうすることによって、「周りに自分たちの関係を理解してくれている人がいる」と認識することができるのではないでしょうか。
彼への悩みなど恋愛の相談を打ち明けることができるので、自分が最も信頼している人にだけ彼氏がいることを公言すると寂しさを和らげることができるかもしれません。

男好き

彼氏がいても常に男性を求めてしまうという女性もいます。彼氏にはないものを他の男性で補いたいと考えているため、1人の男性で満足することができないのです。
上記の女性は、もともと寂しがり屋な性格である場合が多く、常に「男性が自分の隣にいる」という環境を無意識のうちに求めてしまっているのかもしれません。

情緒不安定

「気持ちの浮き沈みで恋人に辛く当たってしまったことがある」という方も多いのではないでしょうか。落ち込むことがあったり、嫌なことがあったりすると、ついイライラしてしまうことは誰にでもありますよね。
特に女性は月経前になるとホルモンバランスが崩れ、精神的に不安定な状態に陥るという方が多いといわれています。そのためちょっとしたことでも落ち込んでしまったり、イライラしたり不安になってしまうということもしばしば…。そんな時に身近な存在である恋人もその不安や不満の対象となってしまうそうです。

寂しいのは彼氏のせいじゃない!寂しさとうまく付き合って

好きな人と「もっと一緒にいたい」「もっと愛して欲しい」と思う気持ちは、当たり前の感情といえます。しかし、常に寂しいという気持ちを彼にぶつけていては、カップルとしてのバランスが崩れてしまう恐れがあります。
甘えや寂しさといった感情と上手に向き合い、生活にメリハリをつけることで、あなただけの素敵な恋愛を楽みましょう。