カップルでのお風呂の入り方、どうしていますか?せっかくカップルなのにいつも単独でのお風呂はちょっと寂しいかも。彼氏といっしょにラブラブでお風呂に入る人も多いはずですよね。今回はカップルでのお風呂の入り方がどうなのかを調べてみました!

ラブラブカップルはみんなしてるお風呂の入り方

付き合っていても、同棲していなかったりお互い忙しかったりすると、二人でお風呂に入らないことが多いかもしれません。しかし意外とみんな二人でお風呂に入っているものなんです。世間でどれだけの人が一緒にお風呂に入っていると思いますか?

一緒にお風呂に入るカップルの割合とはズバリ

70~80%ものカップル、夫婦が一緒にお風呂!

意外に思った人も多いのでは?!ほとんどのカップル・夫婦が一緒にお風呂に入ることがあるんですね。まさに、ラブラブカップルには当たり前の習慣ともいえるでしょう。お風呂でリラックスしているからこそ話せることもあるものです。二人のでのバスタイムはやっぱり積極的に行うべきですね。

カップルでお風呂に入るときの体勢は?

彼の膝に座って密着

ちょっと甘えたいモードのときにおすすめの姿勢です。ベッドで寝るときに彼に抱きかかえてもらう人も多いと思いますが、それに似ています。背中が彼とくっついていると安心感がありますよね。ただし、彼が後ろからエッチなことをしてくる可能性も大です。

向かい合う

カップルでも、至近距離で向かい合うことって意外と少ないかもしれません。大きくないバスタブでも、彼と至近距離で座るとちょっぴりドキドキする場所になりますね。裸の体をバッチリ見られちゃいますが、彼の裸も見ることになるので、まあお互い様ですね。

洗い場も活用

一人は洗い場、もう一人はバスタブというのもありです。バスタブごしに会話するのも楽しいですし、広々とバスタブを使うこともできます。また、洗い場で彼の背中を洗い流してあげるのもおすすめ。男子のほとんどが喜んでくれるはずです。

カップルでお風呂に入る時の入浴剤は?

湯船内があまり見えないようなもの

カップルとはいえ、下半身がばっちり見える状態だとちょっと恥ずかしいかも…。入浴剤を使って湯船の中があまり見えないように工夫すると良いです。バスソルトは定番の人気がある入浴剤ですが、透明タイプなので湯船の中がある程度見えちゃいます。ミルキータイプやバブルタイプの入浴剤だと、ほとんど湯船の中は見えなくなりますよ。

アロマ入浴剤でさらなる癒し効果

入浴剤の楽しみの1つが香り!リラックス効果のあるアロマ入浴剤を使って、彼とのんびり癒されましょう。香りについては、彼に意見を聞くのも面白いかも。男子と女子では好みの香りのタイプが違ったりしますからね。自分では普段あまり使わない香りの商品を使うと、新鮮な気分に浸れるメリットもありますよ。

バブルバス入浴剤でリゾート気分

もこもこのふんわり泡に包まれるのが魅力のバブルバス!カップルでのお風呂に利用すると、エンターテインメントになりますね。彼がバブルバスをまったく使わないタイプなら、面白がってくれるかも。彼がブクブク泡を見て取るリアクションを見て楽しむのもアリですね。

音楽も流しちゃえ

バスルームで聴く音楽って、一風違う良さがありますよね。彼と二人でリラックスしながら音楽を聞いてみるのもおすすめ。二人の会話を邪魔しないものがいいので、ボーカルの声がないBGMやヒーリングミュージックが良いです。

明かりを消すと?!

入浴中に明かりを消すと、とても独特の雰囲気に。一人だとちょっと怖くても、彼と一緒なら安心です。普段と違う雰囲気なのに彼はそばにいるので、結構ドキドキするかも。ただし彼がエッチモードに入りやすいのでうまくかわしてくださいね。

東京近郊にあるカップルに大人気の貸切風呂がある施設

箱根塔ノ沢温泉 鶴井の宿紫雲荘

東京から小田急線で気軽に行ける箱根にある有名な旅館がこちら。貸切風呂、貸切露天風呂、大浴場を楽しむことができます。大自然の中にあるので、リラックス効果も抜群!四季折々でさまざまな風景を見せてくれるので、季節ごとに二人で何回か通ってみるのも良いです。お風呂から上がったらおいしい食事もぜひ楽しみましょう。

鬼怒川温泉あさや

東京からもアクセスしやすい、栃木県の鬼怒川温泉にある旅館です。「宝珠」「宝鍵」など4つの貸切温泉があるので、いろいろと楽しむことができます。貸切風呂以外にも空中庭園露天風呂・大浴場があり、専用のお風呂付き客室もありますので、お風呂を満喫することができる旅館ですよ。

 

カップルでラブラブのバスタイムを満喫!

カップルならやはり時々は二人でお風呂に入りたいものです。ほとんどのカップル・夫婦が取っているので、ごく自然なラブラブ行動なんです。バスタブで彼にだきかかえてもらうもよし、正面で向かい合うもよしです!二人のバスタイムを楽しむため、入浴剤を入れたり音楽をかけたりいろいろ工夫してみてください。たまには温泉旅館の貸切温泉に二人ででかけるのもいいですよね。